憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

アメリカ大陸横断*アマリロ テキサスを調査した結果!

北米

アメリカ大陸横断*アマリロ テキサスを調査した結果!
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

まさに荒野のど真ん中!

苦い思い出が、、、

ニューヨークからロスまでの大陸横断の道のりの後半戦のスタートです。
どちらかというと、オクラホマシティまでは緑豊かな大地が延々と続いていたのですが、オクラホマシティを過ぎたあたりから少しづつ緑が減っていきます。
なんとなく大地の色になっていくんですね。
どこまでも続く大地という感じです。

オクラホマシティからアマリロ(Amarillo)までは約400キロ(245miles)です。
実はアマリロと言うと私には特別な思い出があるのです。
数ヶ月後にロスからニューヨークに帰る途中、アマリロの東約70〜80キロの所で愛車のエンジンが丸焦げになってしまったのです。
愛車は中古のフォルクス・ワーゲンだったのですが、ファンベルトが長旅のせいでしょうか、取れてしまったのです。空冷式なのでこれは致命的でした。
なんせ止まったところは荒野のど真ん中。身の危険も感じるようなところでした。
幸い数100メートル先にガソリンスタンドが見えたのでそこまで走ったのですが、この数百メートルの移動でエンジンが丸焦げになってしまったのです。

その時はエンジンがそんなにひどい状態であるということは知る由もなく、ただ途方にくれるばかりでした。
仕方なくガソリンスタンドの老夫婦の家で夕食もいただき、泊めていただきました。

確か、次の日もレッカー車の手配がつかず、もう1日ご厄介になったのを覚えています。
昼は田舎のダイナーに連れて行ってくれました。アメリカの本当の田舎の情景を見ることができたのは実に素晴らしい経験でした。
あのダイナーでの素朴な客の顔が忘れられません。ニューヨークのような大都会には絶対にない世界でした。
生まれて初めて味わった雰囲気でした。そこはテキサスの大平原のど真ん中だったのです。

夜中に降った雨とヒョウの粒の大きさにはテキサスの広大な大地を感じました。あの雨音の大きさは忘れられませんね。

次の日レッカー車とともにアマリロ市内のフォルクスワーゲンのディーラーに移動し、近くのモーテルに部屋を取りました。ファンベルトが切れただけだと思っていたので、1日ぐらいの滞在だと思っていたのですが、呼び出され最悪のニュースを伝えられました。
結局のところ、1週間以上この街に滞在する羽目となり、お金もないので日本の親に泣きつく羽目となりました。
あの時のわびしさはきつかったですね、、、。

ただ、これも今になってみればいい経験だったと思っています。アマリロの街の1週間の滞在で受けた人情味あふれるおもてなしは間違いなく私の財産になったと思います。

アマリロ(英語: amarillo)とは、アメリカ合衆国南部のテキサス州北端部のポッター郡にある都市である。郡庁所在地であり、同郡で人口最大の都市で、2010年現在の人口は約19万人である。ただし、市域は南に隣接するランドール郡にもまたがっている。しかし周辺の人口が少なく、4郡にまたがる都市圏でも20万人台の規模にとどまる。付近はパンハンドル(Panhandle)と呼ばれる地区に当たり、オクラホマ州の中に深く入り込んでいる。なお、Panhandleとは、フライパンの柄状の細長い形に由来するアメリカ英語である。

出典 http://ja.wikipedia.org

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!